~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロの仕事。

今日、ちょっとした用事である会社を訪ねました。

事前にその会社のホームページを閲覧し、
用件について一通り理解して行った・・・つもりでした。


応対してくれた次長さんは物静かな感じの紳士。
こちらの用件を聞き、最善のアドバイスをくれました。
私達が理解していた内容では不足している部分があり、
直接話を聞く事の重要さを感じました。


が、考えさせられたのはここからです。

世間話を交えながら話していると、
私達の用件とは違うけれど、とても役に立ちそうなある事柄について
次長さんが説明してくれたのです。
押し付けがましくなく、しかも違和感なく、自然な会話の中で。

さすがはプロだな、と思いました。

求められたこと以上の仕事が出来る気遣い、です。
応対してくれたのがその次長さんでなければ得られなかった情報かもしれません。


そんなプロ意識に満ちた仕事、出来ているかしら・・・?
自分を見つめなおしてみようっと。^_^;

有意義なイイ1日でした。



話しは変わりますが・・・

昨日のバドミントンクラブの練習に友人が参加しました。
初めて競技としてのバドを体験し、奥深さにビックリしたみたいでしたが、
「楽しかった。」と早速入部手続きをして帰りました。
自分達と同じ趣味を持つ友人が増えるのは、単純にウレシイです。(^.^)

彼女はウチの子供達の同級生のお母さん。
昨夜も下の女の子を連れてきていましたが、その子用の室内履きを忘れて来ました。
それでも子供は元気イッパイ。
ウチの子供達と一緒に、底冷えする体育館の中を平気な顔で走り回っていました。

そういえば、ウチのチビ達もすぐに靴下を脱ぎたがるなぁ。
子供ってホント、裸足が好きですよねぇ。(^^)




人気blogランキングへ

ランキングに登録しています。応援お願いします。\(◎o◎)/!
[PR]
by alpha-style | 2006-01-25 18:18 | こんな仕事してます