~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お客様は詩吟の先生。

今日、INAXの仕事であるお宅に打ち合わせに伺いました。

出て来られたのはそのお宅の奥様。
パッと見で「タダ者ではないな」と感じました。
明るく華やかなのにハデじゃなく、
何ていうか、スゴク「輝いている人」という雰囲気なんです。
失礼ながら、けっこう年を重ねていらっしゃるはず。
でも、そんなイメージがほとんどありません。


ナゼだろう、と思いつつお話を伺ってみると
詩吟の先生だということがわかりました。
お弟子さんもかなりの人数いらっしゃるとか。


先生によると、
「人間は社会に出る時、みんな同じスタートラインに立っている。
そこからの人生をいかに有意義に過ごすかで、
老後が楽しいものになるかどうかが決まる。
その過程には学歴なんて全く関係ない。」
のだそうです。

難しかったのでもう少し続きをお話していただきました。

要するに、
仕事一本やり ではなく、何か一つでも打ち込める趣味を持ちなさい。
というようなことでした。
それも、若いうちは興味のあることに幾つもチャレンジしておきなさい。
忙しくなったら休めばいい。
そしてまた余裕が出てきたら、今まで経験してきた幾つかの中から
続けられるモノを選べばいい。
ということです。

深いなぁ~・・・・・。
一つの趣味にとことん打ち込み、
数十年後にはその道のプロになってしまった方の言葉ですから、説得力があります。
そんな人生の歩み方が先生の人間としての内面をつくり、
そしてその内面が外見に現れて、独特の雰囲気を作っていたんですね。

考えさせられました。
今は自分の老後のことは遠い未来のように思っています。
でも、死ぬまで充実した人生を送りたい。

大事なのは、チャレンジと継続、です。
これって仕事にも通じますよねぇ。

明日もまた、ガンバリましょう。(^O^)/





人気blogランキングへ

ランキングに登録しています。応援お願いします。(^_-)
[PR]
by alpha-style | 2006-02-17 19:04 | こんな仕事してます