~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おおいたの水の顔

d0006858_18125668.jpg

「あなたの町の水はどんな顔?
調べてわかった おおいたの水の顔」
というタイトルの本です。
発行は社団法人 大分県薬剤師会。

官公庁や学校に配布するために作られたそうですが、
若干の在庫があると聞き、一部いただいてきました。

水質検査機関として、永年にわたって
水の中に有害物が溶けていないか、悪い微生物が入り込んでいないか
を検査する「水の健康診断」を実施している
大分県薬剤師会検査センターが、
大分県が行う本格的な水環境調査にともなって得たデータを公開してくれた本です。

水は地域によって成分がそれぞれ大いに違っている、
土地の特徴を反映していて、じつに個性豊かで驚いた
と巻頭に書かれてあります。
その面白さや感動をたくさんの人達に伝えたい、
というのが発行のきっかけのようです。

湧水・地下水、水道施設、市販水に分類した水について、
それぞれの主成分の量や割合を
顔の大きさ、眉、目、鼻、口といったパーツに分けて、
人の顔のような「水の顔」のイラストレーションにして掲載してあります。

見てみると確かにそれぞれの水の違いがよくわかります。
味や性格の良し悪しを表すものではなく、
単に成分の多寡を表している、との記述がありますので
自分が住んでいるところの近くの水はどんな水なのかなぁ、とか
市販の水とはどんな違いがあるんだろう、とか
単純な興味で比べてみるのが正しい読み方だと思われます。

大分県は温泉だけでなく湧水や地下水にも恵まれていますが、
こんな風に成分の違いを比べると味が違うのにも頷けます。
なかなか興味深い本です。




人気blogランキングへ

ランキングに登録しています。応援お願いします。<^!^>
[PR]
by alpha-style | 2006-04-12 18:14 | その他