~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大自然はカラダにイイ!・・・多分。

しっかりと連休をとらせて頂いたこともあり、
昨日・今日とアパートのリフォーム現場で一生懸命に働いています。^^;
今回は3室同時の改装工事なのですが、
3室共にかなりいい具合の汚れ様で、半泣き状態での作業となっています。

いちばん(T_T)ヒドイ1室では禁止されていた動物の飼育をしていたらしく、
もの凄いニオイがします。
おまけに、一度も部屋の中の掃除をしなかったんじゃないかと思えるくらい、ホコリだらけ。
カビだって、容易く見つけられてしまいます。
そのせいもあってか、この二日間共にどうも気分が良くありません。
喉がイガラッっぽいし、少し頭痛もします。
この部屋に住んでいた人、体調壊してないのかなあ?
イヤだなぁ。早く抜け出さないと・・・。(>_<)

やっぱり室内の空気環境を良くすることはすごく大事ですねぇ。
こんな仕事をしていると、つくづく感じます。
不衛生な環境の中で暮らす、というのは、
健康に配慮した家作りとか、ケミカル・レスな建材を使う、
とかの姿勢以前の話しのように思います。
家の中の掃除をしたり、こまめに換気したり。
それが出来るかどうかが自分の体調と大きく関係があるような気がしませんか。

連休中にテント泊しながら山の中を徘徊して、あることに気付きました。
息子の喘息の発作が出なかった事と、
私達夫婦の体調も気分も良かった事です。
もちろん、休みである事の開放感も、遊びに来ているんだという楽しい気分も
少なからず影響していると思います。
ですが、やはりいちばんの要因はキレイな空気と美味しい水だった、
というのは考えすぎでしょうか。
大自然はカラダにイイ。
そういうことだったんじゃないかなぁ、と私達は思っています。

大自然の中に暮らすようにはいきませんが、
少しでも快適に過ごせる室内を作れるように、
これからも勉強を続けよう。
そんな気持ちの連休明けです。





人気blogランキングへ

ランキングに登録しています。応援お願いします。(__)
[PR]
by alpha-style | 2006-05-09 17:14 | ロハスな暮らしを目指して