~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

補修のタイミング

鉄骨造りの住宅の雨漏り修理をしています。

築後30年くらい、四角い箱を鉄骨でつないだような形の家。
どこからどう見ても四角。直線だけで出来ている家です。
それだけでも充分に異彩を放っていますが、
室内から確認すると雨漏りだらけ。
ある意味、すごい建物です。
d0006858_14252240.jpg

d0006858_14255338.jpg







よくよく見てみると、何箇所もコーキングした形跡が。
いつのことかわかりませんが、以前にやはり雨漏りがあり、
それを補修したものと思われます。

見た感じはしっかりとした作業のようです。
時期が適切ならばこれで良かったんじゃないかなあ、という感じ。
ですが、ウチの施工担当に言わせれば
「もう少し早く補修しておけばここまでヒドイ状態にはならなかったハズ。」
ということになってしまいます。
d0006858_14262135.jpg


どんな建物であれ、手を入れるのに適した時期があり、
それを上手に判断することが長持ちさせる秘訣だ
ということですね。
それが結果的に不要なお金を使わずに済ますコツでもある、
とあらためて実感しました。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
家造りをデザインや金額優先で考えると、やはり悲しい結果が待っているようです。(~_~;)
[PR]
by alpha-style | 2007-05-22 14:28 | こんな仕事してます