~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「おおいた環境展2007」を終えて。

いろんな人がいろんなスタンスでいろんな活動をしている。
年齢も性別も関係なし。
熱心な活動家もいれば、ゆる~いエコロジストもいる。

おおいた環境展2007への展示出展を終えて、
環境問題へ感心を持つことの重要性や
このようなイベントの意義
などよりも、今イチバン感じていること。
それは「楽しかったな」ってことです。

地球温暖化防止をはじめ、環境改善への取り組みには
なるべくたくさんの人が参加することが望ましいと思います。
そのためには、とにかく門戸が広いことが大事。
何かをガマンしたり、無理したりする、
"できる人にしかできない取り組み"よりは
楽しみながら、とか、楽したり快適に感じたりしながら
取り組めるのがイイ、と思います。

その意味で、今回のイベントは興味深かったですね。
アルファ・スタイルも、誰もが簡単にできること
を一企業として提案できたんじゃないかな。
主催者である大分県地球温暖化防止活動推進センターの
三浦センター長も、
「こういう場には企業も必要なんですよ。」
って言われてました。
これからも、こういう機会があれば
また参加しようと思います。
d0006858_20572094.jpg

写真は、期間中にアルファ・スタイルのブースに
来てくださった方へのささやかなプレゼント。
アクリルの毛糸で編んだ「アクリルたわし」です。
これを使うと、例えば台所でなら、
洗剤無しで食器が洗えます。
家庭から出る排水を少し、キレイにできるんですね。
小さな一歩ですけど、確実に河川や海の浄化に貢献します。
「私は自分で編んで使っているから、他の人にあげて。」
と言って受けとってくれない方も数人、いらっしゃいました。
これはとても嬉しかったです。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
アクリルたわしは友達のお母さん作。「おばあちゃんが編んだアクリルたわし」です。(^・^)
[PR]
by alpha-style | 2007-09-20 20:59 | こんな仕事してます