~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじまりました。

お客様だけでなく、私たちもとても楽しみにしていた仕事。
築70数年の古民家のリフォームが始まりました。
d0006858_2225576.jpg

自分たちの理想のライフスタイルを実現するため、
大分市内からこの山間部の古民家に移住されたO様ご一家。
自然に囲まれた、おおらかで気持ちの良い暮らしを
満喫されています。
d0006858_2231972.jpg

今回の工事は、屋根裏を物置に改造・納戸と和室を
一続きの洋室に改装・子供部屋の内装の変更・ウッドデッキの
造り替え、などなど。
d0006858_2234153.jpg

O様のご希望とアルファ・スタイルの提案をミックスし、
仕上げ材には県産の無垢木材と100パーセント自然素材の
珪藻土内装仕上げ材・はいから小町を各所に使用。
古民家の"粋"を失うことなく、気持ち良さと機能性を
確保することにチャレンジします。

初日の今日は、解体の一日。
いつ頃からそうだったかわかりませんが、
立派な梁や桁を新建材で隠してしまっている2階の
洋室のような和室!? の天井・壁の撤去を行いました。
新建材の天井・壁を剥がしていくと、手斧仕上げの立派な
梁や桁が見えてきます。
当時は今のように、そういった物を「見せよう」とは
しなかったんでしょうねぇ。
時代が変わったのかなぁ なんて言いながら、
どれをどんな風に現そうかを相談するのも
なかなか楽しい作業です。


帰り際、奥様に教えられて家の裏手へ行ってみると・・・
d0006858_22133378.jpg
そこは彼岸花の群生地に
なっていました。
写真には入りきりません
でしたが、
田んぼに沿って数百メートルは
続いていたと思います。
キレイでした。(*^_^*)






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
新建材の壁の下からヤモリの卵がたくさん現れました。
守り神かも・・・。(^・^)
[PR]
by alpha-style | 2007-09-25 22:04 | こんな仕事してます