~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

これで快適。

昨日・今日、2日間である現場の内装仕上げ工事をしてきました。

きっかけはIさんからの一本の電話でした。
「リフォーム予定の家のご主人がカビに敏感な方なんやわ。
カビの出らん内装材、ねえんかなあ?」と。

Iさんは建築全般および土木工事を行う会社の社長さん。
仕事仲間を介した数年前からの知り合いです。
電気工事の資格を持っていたり、浄化槽の専門家だったりするのですが、
内装仕上げに関してはあまり知識が無い、
ということで私に相談があった訳です。
聞いてみると、肺の病気にかかったことがある施主さんが
特別、カビに神経質になっている とのことでした。

当然のごとく私がおススメしたのは、
自然素材100パーセントの珪藻土内装仕上げ材「はいから小町」。
JIS規格が定める調湿建材の基準を大きく上回る調湿性能を持つ、
素晴らしい建材です。
不快な窓周りの結露が防げるし、
室内の湿度をカビが活動しない範囲に保ってくれるので、
今回のお客さんの要望にピッタリの材料だ と思いました。

その思いはすんなりとIさんに通じ、施主さんにも通じました。
改装して新たにご夫婦の寝室となる部屋の壁への採用が決定。
淡いピンク色が優しい、"さくら"が使われることになったのです。
さらに、予算の都合上、小町が使えなくなってしまった
天井、クローゼット内、隣の洋室の壁 には
無薬品処理の織物壁紙「すっぴんクロス」が採用されました。
今回は材料の納入だけでなく、
施工も責任を持ってさせていただくことになります。



で、これが今日、施工を終えた部屋の様子。
d0006858_23185423.jpg

d0006858_23192258.jpg

なんとも言えず”品がいい”です。
やっぱりこれがホンモノの質感 なんですね。
これで、これからはカビに悩まされること無く、快適に・安心して
暮らしていただけるはず。
お客さんからの高評価で、
Iさんの株が上がるのも間違いないでしょう。ヽ(^o^)丿






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
こんな風に、はなまる本舗としても活動していきます。(^o^)
[PR]
by alpha-style | 2007-10-04 23:24 | こんな仕事してます