~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

弘法も筆の誤り・・・・・?

あるお宅から「クローゼットが突然落ちてしまって使えないので治して欲しい」
とのSOSを受けたので見に行ってみました。
なるほど、廊下に面したクローゼットが全体的に下がっています。
よく見ると、左右の側板がずり落ち、かろうじて下枠に引っかかって止まっているようです。
d0006858_10535864.jpg

廊下のフローリングを張り延ばしてあるか、根太を組んであればこんなに下がることは
無いはずだけど・・・と思いながら、同行の大工さんと一緒に解体してみると・・・。
d0006858_10541641.jpg
そこにはクローゼットの床を支えるようなものは全くありませんでした。
フローリングも張り延ばされておらず、縦枠にビス止めされただけの下枠が3分の1ほど乗っかっている、という状態でした。

どうやら、充分に固定されていない下枠に同じく横方向に固定せずに側板を乗せ掛けていたので、棚板や収納した荷物の重みに耐えられなくなって全体に下がってしまったようです。施主様に状況を説明し、補強を施し割れてしまった下枠を取り替えて修理をすることにしました。

それにしても不思議なのは、なぜこんな施工を? ということです。まだ築後3年ほどで、あちこち見回しても細部までキチンと仕事されているのがよくわかる、いいお宅です。何か事情があったのでしょうが、しっかりした技術をもった工務店にも、たまにはこんなことがあるんですね。

人気blogランキングへ

ランキングに登録しています。応援お願いします (@_@;)
[PR]
by alpha-style | 2005-05-26 11:29 | こんな仕事してます