~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1年経ちました。

事務所を移転して、ちょうど1年です。

d0006858_22303373.jpg


こんな風に、家族全員で珪藻土の内装仕上げ材「はいから小町」
を施工した事務所。
天井には薬剤処理していない織物壁紙「すっぴんクロス」、
床には厚さ30ミリの縁甲板を半分が杉・半分がヒノキ、
と張り分けて使ってあります。

事務机は縁甲板と杉材で私が自作。
さらには接客テーブルもブビンガのカウンター材を用いて自作しました。

玄関ドアと隣の部屋との間仕切りには
別府の麻生別荘に使われていた旧い建具を使っています。
マガジンラックも麻生別荘の古材で造りました。

他にも、解体材で外壁を飾ったり、木部には柿渋を塗ったりしています。


小さいけれど、私たち夫婦の想いとこだわりが詰まった事務所です。
毎日、1日のうちの数時間をここで過ごしますが、とても快適です。
「気持ちいいねぇ。」とか、「カワイイ。」と、来客にも好評です。


手前味噌で非常に恐縮ですが^^;、
なるべくたくさんの人にこんな気持ちを味わっていただきたいと思います。
素材にこだわりを持って、楽しみながら造る空間
それが心地よくて、なおかつ家族の健康をも守るものだとしたら、
素敵なことですよね。

・・・これからもこんな感覚で家造りに携わって行きたい・・・

この1年で様々な思い出を作ってくれた
"狭いながらも楽しい我が事務所"で、そんな風に思っています。





人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
杉・ヒノキで張り分けた床は「お杉とヒノキ仕様」と呼んでいます。(*^_^*)
[PR]
by alpha-style | 2008-03-28 23:01 | ロハスな暮らしを目指して