~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:こんな仕事してます( 134 )

S様邸に納品したカウンターテーブル。
d0006858_13182930.jpg

Sご夫妻の手書きの図を素に製作した一点モノ
残念ながらイロイロな事情により無垢材ではなく
集成材を使用してはいますが、
アルファ・スタイルの"愛"がこもった一品です。

というのも、このテーブル、
Sご夫妻が並んで食事をするためのもの。
少し横幅が足りないのでは? と疑問に思いましたが、
寄り添って食事をするのは苦にならない とのこと。
その仲の良さに刺激されて、
職人さんたちもいい物を作ってくれました。
d0006858_13195164.jpg

d0006858_13201118.jpg







人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
早くご夫妻の生活に馴染んで役に立って欲しいものです。(^_-)-☆
[PR]
by alpha-style | 2008-02-12 13:20 | こんな仕事してます
トキハわさだタウン・フェスティバルタウン2Fで製作された
ステキな作品たちを紹介します。
d0006858_21103293.jpg

d0006858_21105739.jpg

毎回のように思うのですが、いろんな発想、いろんなセンスがあり、
見ていて飽きないし、本当に楽しいです。
深海をイメージしたり、顔を描いたり太陽を昇らせたり。
小さい子の手形はカワイイし、
男の子の飾り方は豪快で、女の子の配色は優しい感じがします。
d0006858_21112858.jpg

d0006858_21115040.jpg

d0006858_21122847.jpg

d0006858_21125081.jpg

d0006858_21131885.jpg

d0006858_21135249.jpg

d0006858_21142175.jpg

d0006858_21145549.jpg

d0006858_21152962.jpg

d0006858_2116470.jpg

d0006858_21163067.jpg

d0006858_2117433.jpg

d0006858_21173297.jpg

d0006858_2118784.jpg

d0006858_21183227.jpg

d0006858_211963.jpg

d0006858_211937100.jpg



思い思いの感覚をカタチにして見せてくれたみなさん、
どうもありがとうございました
お気に入りの場所に飾ってくださいねぇ。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
写真、差し上げます。ご連絡くださいませ。(^^)/~~~
[PR]
by alpha-style | 2007-12-19 21:28 | こんな仕事してます

ありがとう祭。

土曜日に催された"ありがとう祭"。

来場してくれた方たちにも、
出展者のみなさんにも、
主催者とボランティアスタッフのみなさんにも、
会場となったトキハわさだタウンの担当者さんにも。
当日お会いした全ての人々に「ありがとう(^o^)」と言いたい。
そんな、感謝の気持ちがあちこちで感じられる
いいお祭りでした。(^_^)
d0006858_10191648.jpg

手作り感いっぱい。
気取らず、堅苦しくなく。
参加者全員で作り上げるイベント。
規模は小さいし、来場者数も多くなかったけれど、
会場の空気を感じた人たちは多分、
けっこう心地良かったんじゃないかなぁ。(^^)
d0006858_10194196.jpg

d0006858_102067.jpg



ウチのブースにも、お母さんと子供の親子連れを筆頭に何人も
ものつくりの好きな方が来てくれました。
d0006858_10203636.jpg

d0006858_1021398.jpg

親子の共同作業あり、さすが!と思わせるオトナのセンスあり、
珍しく男性2人が製作している光景なんかもありました。
d0006858_10213649.jpg


今回は出展していたブースで買い物したり体験したり、
そんな時間が取れるくらいの余裕があって
わりとゆっくり時間が流れた感じでしたが、
またまた充分に楽しんだ気がします。

お祭りの最後は、食育ネットの方の提案の言葉で"締め"でした。
「お疲れさま」の替わりに、みんなでこう言います。
「お楽しみさまでした。」ヽ(^o^)丿






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
いつものように全作品を公開します。明日になるかな。いや、今日かも・・・・・?^^;
[PR]
by alpha-style | 2007-12-18 10:22 | こんな仕事してます

またまたまたまた。(^_^)

またまたまたまた、やります。^^

↑ ↑ ↑ ↑ いち、に、さん、し。

4回目です。
珪藻土内装仕上げ材を使った飾りプレート作りのワークショップ

今度は今月の15日(土曜日)。
トキハわさだタウンのフェスティバルタウン2Fで開催される
NPOアートスタジアムオフィス 主催の
ありがとう祭”に出展します。
d0006858_22304656.jpg

ありがとう祭 は、
「ものつくりを通じてありがとうの気持ちを育もう」
という趣旨のもと、ものつくりワークショップ(体験講座)が
フリーマーケットのように一同に集い、家族みんなで自由に、
ゆ~っくりと参加出来る、ほんわかやさしいイベント。
食育や昔あそび、ものつくり、アート教室、まちづくり
などなど、いろんな活動を通して平和で楽しい世界を創っていこう
としている、アートスタジアムオフィスの手作りのイベントです。

『ありがとう』の気持ちで、ココロもお腹もいっぱいになるお祭り。
そんな風に聞いただけでも、これはなんだか楽しそうだぞヽ(^o^)丿
と思います。
いろんな人や物事への感謝の気持ちを共有し、
みんなで『ありがとう』をあげたり貰ったりしてこよう。

たくさんの笑顔にまた逢えるのかと思うと、ワクワクします。(*^_^*)






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
例によって準備はやっと間に合うことになっています。^^;
[PR]
by alpha-style | 2007-12-12 22:37 | こんな仕事してます

どっちが得でしょうか。

知り合いの不動産会社の営業さんより
「アパートの修理見積もりに来てくれないか」との依頼。
行ってみると、入居中の一室で確かに
室内の床に修理を要する状況が発生していました。

問題なのは、その状況よりもこの部屋の入居者。
明らかに床全体をやり替えるべきところなのに、
最も傷んでいるところを部分的に直したのでいい
と言って聞かない。
その理由は、「家具類を動かすのが面倒だから。」
どうやら建築に関してはシロートではないようで、
専門用語を使いながら自らの見立ての正当性を主張しています。

営業さんによると、状況をだいたい把握しているオーナーは
全面的に修理して欲しい と言っているらしい。

私は工事屋としての見解を述べ、こう付け加えました。
「部分的に直しても、またすぐに別の場所が同じ状態になります。
 一度にやってしまったほうが、結局コストも抑えられますし、
 家具移動の手間も減りますよ。
 正直、こんなケースで部分補修は意味がありません。
 私はやりたくないです。」と。

ちょこちょこ手を入れてその都度経費をかけるのと
一度にある程度やってしまってその後の経費を削減するのとでは
どっちが得でしょうか。
建物の維持管理においては、前者を選択すると
結局は無駄なお金をかけていた ということが
往々にしてあると思います。

下請け業者ではないので、言いたいことは言います。
意味のない工事をしてまでお金を貰おうとは思いません。
後々を考えれば、オーナー、入居者、管理会社、
みんなが損をするから。


この発言が元で仕事が取れなくてもいいんです。
よその業者なら黙って工事して集金するかも知れません。
でも私は、誰かが損をするとわかっているのに
自分だけ得するのはイヤなんです。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
だからウチは儲からないのですが・・・・・。^_^;
[PR]
by alpha-style | 2007-11-27 21:49 | こんな仕事してます
今日はM様邸で内装工事。

年数を経て汚れが目立ってきたりカビが生えたりしている
ビニールクロスを、織物壁紙に貼り替えます。
d0006858_21503666.jpg

d0006858_21505835.jpg

今回使用するのは、ウチのおススメの「すっぴんクロス」。
原料である糸の段階から一切の薬品処理等を行なっていない
本物の織物壁紙で、
シックハウス症の原因とならない、安心、安全な内装仕上げ材です。 (^_^)
ありがたいことに、ウチの方針を認めてくださっているM様からの
ご指定により使用決定となりました。
d0006858_2151278.jpg


いつも思うことだけど、すっぴんクロスはイイ。
安心とか安全とか考える以前に、なんと言っても質感が高い。
高級感がある という言い方をする人もいるけれど、
私は「品がいい」「上品だ」と表現したい。(同じか・・・^^;)
この感じを出すのはビニールクロスには絶対に無理だ と思う。
d0006858_21515443.jpg

これこそ、ホンモノの持つ風格 というものなんだろうなぁ。(^-^)



施工にはすごく気を使うので職人はあまり喜ばないけど、
やっぱりこれからもコレでいこう。(^^♪






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
ビニールクロスよりもちょっと高いけど、それだけの値打ちはあります!(*^^)v
[PR]
by alpha-style | 2007-11-26 21:53 | こんな仕事してます
今日の現場は会社のすぐ近所。
家族ぐるみでのお付き合いをしているHさんのお宅です。^_^

工事内容はキッチンの収納棚製作。
現在お持ちのキャビネットと組み合わせて収納量アップ、
尚且つ一角にガスオーブンを収めたい! とのご希望に応えます。
d0006858_2315435.jpg

サイズと奥行き、ガスオーブンの重さ などを考慮し、
36mm厚の杉板を加工して作ることに。
最終的には32~33mmの厚みで仕上げましたので、
たいがいの物は気にすることなく載せられます。

事前に作業場でおおかたの寸法に切ってきた板材を
現場で図面を見ながら再度加工。
H奥様に どこに何を収納したいか を確認しながら
の組み立てとなりました。
d0006858_23152882.jpg

組み立て後の仕上げは柿渋の塗布。
板材にはあらかじめ2度塗りをしてあったので、
3度目が仕上げ塗りとなります。

少し前のリフォーム中にも日記に書きましたけど、
この柿渋というヤツはけっこうイイですよ。 (^u^)
塗りやすくてムラになりにくい。
塗り重ねることで色の濃さを調整できる。
木材を強化し、防虫・防腐・耐水の効果を得られる。
そして、何より安全で安心。
少し肌が敏感なH家の二人のお嬢さんにも、
気にせず触ってもらえます。
強烈なあの"ニオイ"ですが、
私はもう慣れました。(^-^)気になりません。

d0006858_23155532.jpg

さて、写真3枚目は完成してキャビネットと組み合わせ
ガスオーブンを載せてみたところ。
違和感なく、ぴたっと収まりました。

気持ちイイ。(^^♪






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
H家の愛猫チーちゃんにも好評。完成後、さっそく隠れ家にしてくれました。^_^;
[PR]
by alpha-style | 2007-11-20 23:16 | こんな仕事してます

流木で。

リフォームをさせていただいたO様邸で作った杉のオリジナル建具。
思った以上に良くて大満足でしたが、
それをとても気に入ったカオルはなんと、
自宅にも使いたい と職人の親方にオーダーしてしまいました。^_^;

事務所やショールームに使ってあるものをお客様のお宅で使う
というのは聞きますが、ウチの場合はその逆。
いうなれば オリジナル建具の逆輸入 ですね。(*^_^*)

出来上がった建具は、ちょうど取り替えたいと思っていた
トイレのドアになりました。
内部は天井と腰上の壁を珪藻土の塗材はいから小町、
腰下の壁を軽くプレーナー加工しただけの杉板
で仕上げてありますので、
この建具はぴったりマッチします。


開き戸ですのでそれ用の取っ手がいるのですが、
迂闊にもドアを取り付けながら、今ウチには使えるものが無いぞ (゜o゜)
ということに気が付きました。
「ん~。どーしよ? 今から買いに走るのも面倒くさいなぁ。」
としばらく考えて、思いつきました。 ☆
d0006858_21245068.jpg

d0006858_21313654.jpg

で、出来たのがコレ。
流木のドアハンドルです。
なかなか面白くないですか?
ついでにタオル掛けも流木にしてみました。
d0006858_21253679.jpg




和風の居酒屋みたい・・・・・。


でもけっこう、自画自賛。♪

流木って、使えますね。
今度の休みはビーチコーミングに行こうかなぁ






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
ドア内側には流木を横向きに付けてみました。
でも仮付けの鍵がカッコワルイので、今はお見せできません。^^;
[PR]
by alpha-style | 2007-11-09 21:26 | こんな仕事してます
O様邸古民家リフォームはほぼ完了。
ほんの小さな作業ひとつだけを残し、無事に点検・確認を終えました。

木曜日の工事終了から1日置いた今日の午後、
Oご夫妻と一緒に各所をチェックした後、お茶をいただきながら談笑。
短い時間でしたが、和やかに1ヶ月あまりを振り返りました。
d0006858_22475521.jpg

嬉しかったのはご家族がとても喜んでくださったこと。 (^u^)
昨夜は出来上がったばかりの2階洋室で5人揃って休まれたそうで、
「杉のいい香りが気持ち良かったし、床が暖かかった。」と
感想を聞かせてくださいました。
ロフトもすっかりお子さんたちのお気に入りの場所に
なっているみたいです。
d0006858_22482866.jpg

この部屋は暫く使えなかったので不便だったと思うのですが、
O様はすぐに家具や荷物を入れられる気が無い様子。
「子供部屋にしようと思っていたけど、
こんなにイイ部屋になったのでもったいなくて。
使い方を考えながら、
もう少しこのままにしておいて楽しみます。」
と、なんともありがたいお言葉が。
d0006858_22485896.jpg

それに加えてなんと、天井と壁を作り変えた1階の洋室にも
しばらくこのままに、と同じ評価をいただきました。
本来の部屋の主である娘さんもそう主張されていると聞き、
ますます嬉しさがこみ上げます。

さらに、ウッドデッキも好評でした。
「こぉら立派なのが出来たなぁ。神楽でも舞うんかえ?」と
ご近所さんたちにも認めていただけているらしいので、
折に触れて"集いの場"になってくれるのではないでしょうか。


今回は本当に楽しい仕事でした。
古くて堂々とした価値ある家をリフォームさせていただけたこと。
そのために知恵を絞り、アイディアを出したことが具体化し、
それが施主さんに喜んでいただけた。
私たちの思いを、こだわりを、そして提案を受け入れ、
納得のいく工事をさせてくださったO様に感謝です。

「もう職人さんたちに会えないと思うと、寂しいです。」
O奥様の言葉です。

工事屋で良かった。幸せです。(*^_^*)






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
見学大歓迎! ご案内いたしますよ。遠慮なくご連絡くださいね。(^^)/~~~
[PR]
by alpha-style | 2007-11-03 22:49 | こんな仕事してます
O様邸の2階洋室。
床面から1メートルほど上がったところに、
屋根裏スペースを利用して物置を造りました。

上り下りする階段が必要ですが、
常時部屋の中に出っ張っていたのでは邪魔になります。
そこで、こんな仕掛けを考えました。

d0006858_23245195.jpg

壁板の切り込みに手を入れてフタを開け、

d0006858_23251797.jpg

中に収納してある階段を引き出し、

d0006858_23254112.jpg

床板の先端に引っ掛ける。

はい、これで物置用階段の出来上がり。 (^^♪


中は高さいっぱいまで間仕切り壁を設けることをせず
屋根裏全体と繋がったスペースのままとしていますから、
押入れやクローゼットとはちょっと違う使い方をします。
履物を履いて入ることになりますし、
頻繁に出し入れすることは想定していません。
そのような場所が部屋の中にある、
という面白さが気に入ってますので、
階段を造るのにも遊び心を発揮してみました。(^u^)

外したフタをいったんどこかに置かないといけないのが
面倒くさくなりそうなので、兆番を取り付けてみようかな。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
物置じゃなくて、遊び場になりそうな気もしますが・・・(*^_^*)
[PR]
by alpha-style | 2007-10-31 23:26 | こんな仕事してます