~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:おすすめアイテム( 16 )

d0006858_16544763.jpg
布ナプキン「りぼん」
薬用入浴剤 華蜜恋
華蜜恋 スキンクリーム
白樺化粧水 ラベンダー/カモミール
お米のクリーナー こめっとさん
ほか

入荷しました~!

実は、今いちばん興味があるのは「布ナプキン」。

ず~っと手を出せずにいたんですが、

「肌に優しい」 「冷えが治る」 「生理痛が軽くなる」 「ゴミが減る」

な~んて言われると、

「やっぱり使ってみないとわからないよね」と思うようになって、

今回自分で使ってみるつもりでひとつ多めに注文しました。


というわけで、一緒に試してみたい方大募集中です!!


使いながら自分なりの楽な方法をいろいろ工夫して、

布ナプ生活を楽しんでみませんか~?


おおいたで布ナプ愛用者クラブを密かに立ち上げたいなあと思っています。

仲間に入りたい人、この指と~まれ♪



今ならセットでお得です。


布ナプキン「りぼん」バケツ付セット・・・・・・2,500円
  セット内容:布ナプキン3種3枚(スナップ付大・スナップ付小・プレーン)
         漬け置き用ふた付バケツ
         布ナプ用洗剤「アルカリウォッシュ」2回分

布ナプキン「りぼん」専用洗剤5回分付セット・・・・・・・2,500円
  セット内容:布ナプキン3種3枚(スナップ付大・スナップ付小・プレーン)
         布ナプ用洗剤「アルカリウォッシュ」5回分    




4月20日(日)のアースデイ当日にも持って行きますね。

今のところ週間天気予報では晴れマークです。(^O^)


カオル



人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
布なぷ体験談などもお待ちしてま~す(*^^*)
[PR]
by alpha-style | 2008-04-15 16:56 | おすすめアイテム

陶磁器で食育。

リサイクル陶製食器の製造・販売をしている会社の社長さんと会いました。
ある催しのために岐阜県から大分に来られていたのです。

その会社では、破損して廃棄される食器を回収、
粉砕して新しい陶土に混ぜ、新しい食器を作っています

新しい食器の主な納入先は学校や幼稚園・保育園など。
給食用食器と言えばメラミン樹脂やプラスティック製がほとんど
という現代において、陶磁器の持つ温かみや清潔感、自然感、明るさ、
本物に親しむ心、などを子供達に感じてもらいたい
と考えているそうです。

そこには、モノを大切にする心や思いやる心をはぐくむ要素が
満載されているといいます。
確かに、陶磁器ははるか昔から日本人が使ってきた道具。
それらを使うことと健全な精神の宿る健全な肉体を作ることは、
決して無縁ではなかっただろうなぁ、と思います。
陶磁器を使うことで、そういうことまで子供達に教えられるんですね。


地球に優しいことにも注目です。
回収した陶磁器の破損食器は100パーセントの再利用が可能で、
しかも全て新しい土から作るより3パーセント程度、CO2を削減できるとか。


大量生産・大量消費の時代を経て、
今はリサイクルやリユース、リデュースが必須の時代。
日本人の歴史や伝統、文化といったものを大切にしながら
環境悪化の進行を食い止めることにも貢献できる。

リサイクル陶製食器。素晴らしいと思います。

大分県でも普及すればいいなぁ。







人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
強度も申し分ないそうです。見た目にリサイクル品だとはまずわかりません。(^^)
[PR]
by alpha-style | 2008-04-09 18:22 | おすすめアイテム

調湿すると・・・。

先日のブログには書きませんでしたが、
壁全面に珪藻土の内装仕上げ材「はいから小町」
を施工してある事務所

毎日を過ごすようになってから1年。
調湿性能の確かさを実感する機会は何度もありました。

やはりイチバンよくわかるのは雨降りなどの湿度の高い日。
いつものように出入りしても、ジメジメ感を感じたことが無いのです
もちろん、梅雨時期でもそうです。
そんな時に壁を気をつけて見てみると、少し色が濃く見えます。
湿気を吸収した分、色が濃く見えるのでしょう。
そのお陰で室内が快適な湿度に保たれているのだと実感します。

もともと、冬場にも灯油を燃やすタイプの暖房器具は使わないので
結露の大きな原因からは遠ざけられているウチの事務所ですが、
当然、結露が発生したことも一度もありません
そういえば、自宅の洗面所の一部に塗ってあるはいから小町も
毎日のようにわずかな色の濃淡を繰り返しています。
ここでは、施工前に曇りが激しかった化粧鏡が
施工後には入浴直後でも見えるくらいにまで改善しましたので、
事務所で感じた調湿性能以上のものを感じた
と言っても過言ではない気がします。

こんな風に自社の事務所で、自宅の一室で、
確かに調湿しているな ということが確認できると、
今まで以上に自信を持っておススメできます。

自らの経験に勝るデータはありませんね。
これからもいろんな方たちの家造りの役に立つデータを
私たちなりに、しっかり積み重ねていきたいものです。


                                        ツカサ







人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
パステルカラーの品の良さも、お薦めポイントの一つです。(^^)/
[PR]
by alpha-style | 2008-04-07 22:35 | おすすめアイテム
初版の発行から2年近くになりますが、初めて読みました。
総合法令出版発行・野口嘉則著「鏡の法則」

"人生のどんな問題も解決する魔法のルール"
というサブタイトルが付いています。
読んだ人の9割が涙した! との触れ込みですが、
本当かもしれないな、と思います。
私もウルウルしましたし、相方カオルも同じだったみたいです。

d0006858_22161830.jpg

この本によると・・・
現実に起きる出来事は一つの結果である。
結果には必ず原因があり、
その原因は、あなたの心の中にある。
つまり、あなたの人生の現実は
あなたの心を映し出した鏡だと
思ってもらうといい。
・・・ということです。

かなりの説得力があります。
素直に信じられる気がします。
信じれば、すごく心が楽に、穏やかになりそうな気がします。


人生において起こる様々な問題。
その全ては、その人に解決する力があるから起こるのだとか。
解決を通じて、大事なことに気が付いたり、大切なことを学ぶことが出来る。
そんなことを教えてくれる本です。

まだ読まれていなければ、ぜひご一読を。
とても良い本だと思います。







人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
この本を薦めてくれた友人に感謝です。(^_^)
[PR]
by alpha-style | 2008-04-04 22:17 | おすすめアイテム
って、思いっきり言われてしまった。(>.<)
昨日、ある会合でお会いした女性から。

お話から察するに、最近新築されたらしい。

新築期間中、どんな材料が使われているのか、どんな作業をしているのか
とても気になるので、できる限り現場でチェックされていたとのこと。

当初、施主さんとしては壁には漆喰を塗ることを希望したのだが、
業者側から珪藻土を強く勧められ、渋々了承したそうだ。


「悪いものは入ってないですね?シックハウスにはなりませんね?」

「絶対大丈夫です!安心してください!」


という念入りな確認をとったうえで。


そして入居後、(案の定?)目がチカチカする、頭痛がする、気分が悪くなる
という典型的なシックハウス症候群を発症して、
結局1ヶ月もしないうちに、珪藻土を塗った壁は全て解体。下地もやり替え。

やっぱり漆喰がいいと、
施主さん自ら安心できる漆喰を探してきて塗ってもらったらしい。


「だ~か~らっ!」というわけで冒頭の言葉が出てきたのでしょう。

はぁ、胸中お察しします。(-_-)


よくよくお話を聞いてみると、この方、
有機農業に取り組まれているプロの生産者さん

なるほど、素材にこだわってらっしゃるはずだ。

そして、『ほんもの』という言葉が発せられた。

私の方から言おうと思っていた言葉。先を越されてしまった。(^^;)

「今の私の家には、木と漆喰といった『ほんもの』しか使われていません。

『にせもの』はいらないのです。」と。



「そこなのです!私が言いたかったこと!よくぞ言ってくれました!

あなたのような方と早く巡り会いたかった!」

な~んて言ったけど通じたかどうだか。


彼女にしてみたら、「珪藻土」なんてどれも同じ。

どれもボンドやら接着剤やら化学物質がたくさん混ぜられていて、
壁の下地にはホルムアルデヒドを放散するボードが張られている
…というイメージ。

そういうもろもろを心配していたのに、
業者は「絶対大丈夫!」と太鼓判を押す。



何が問題なのか?
1.世の中にはそんな粗悪な品質の、
名前だけ「珪藻土」という『にせもの』があふれているということ。

2.『にせもの』を『にせもの』だと知らずに勧めてしまう、業者の無知。

3.『にせもの』を『にせもの』だと知っていて、敢えて勧める悪徳業者。

4.業者の話を信用してしまう施主さん。(この方の場合、
もっと確実な方法としてサンプルなどで確認できたかもしれない。)




残念ながら、十把ひとからげで見られてしまう私たち工事屋…。

『ほんもの』だけを追求して
『ほんもの』だけを”作る人”、

『ほんもの』を見極める目を持った
『ほんもの』を”使う人”、

は確かに存在する
のだけど・・・。



そして『ほんもの』を探している人。


そんな3者が出遭うとどんな素敵な『ほんもの』の空間ができるだろう。。。




そんなことを想像しながら帰途についた。



やっぱり最終的には人のご縁なのだろうか。




追伸:何度も言ってすみません。(^^;)
   
     うちで使っている珪藻土塗り壁材「はいから小町」は
     自然素材100%。
     食材レベルの安全性を誇り、キチンと吸放湿する、
     『ほんもの』です。y(^ー^)y



とっても久しぶりに登場したカオルでした。(^^;;







人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
どれも同じ、どこも同じ、ではないのです。本当に。(-_-)
[PR]
by alpha-style | 2008-04-01 10:25 | おすすめアイテム

まず、健康。

今日は午前中、N様邸の水道工事を設備専門職人のマッチャンに任せ、
事務所で骨盤矯正に来られたお客様の応対をしていました。

「健康への配慮」と「環境への貢献」をテーマに掲げるアルファ・スタイルは
健康への配慮の一環として、骨盤矯正のための管理医療器
取り扱っています。

"健全な精神は健全な肉体に宿る"と昔から言いますが、
家族の健康を守るためにも、エコな生活を実践するためにも、
まずは自分自身が健康でいなければお話になりません。
カラダの要である腰。
骨盤を正しく機能させることは、大きく健康に寄与するのですから、
とても大事なことなのです。

今日来られたのは女性ばかり3人。
若い世代の方たちでしたが、皆さん骨盤矯正にはかなり関心をお持ちでした。
腰痛や冷え性、足のむくみなど、それぞれに気がかりを抱えて体験に来られましたが、
3人とも「気持ち良かった」との感想を残して帰られたところをみると、
ウチの医療器の効果を実感されたようです。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
ただいま無料体験実施中。お気軽にどうぞ。(^_^)
[PR]
by alpha-style | 2008-02-29 23:19 | おすすめアイテム
今日は、竹田市の"おし花工房 いちりん草"さんを訪問。

代表の安松さんは、昨年12月にトキハわさだタウンで開催された
『ありがとう祭』の出展者のひとり。
押し花を使った小物作りのワークショップが大人気でした。
ウチの珪藻土飾りプレート作りにも参加してくれて、
誰もが唸る、とてもシブい作品を作ってくれた人。(^_^)
d0006858_22454991.jpg


ウチのイチオシ珪藻土内装仕上げ材「はいから小町」を
気に入ってくれて、工房でも作品作りに使いたい と
購入の申し出をいただきました。 m(__)m


築後100年を越える民家を利用しているという工房には
安松さんの作品や大小さまざまな商品が並んでいましたが、
正直言って、ビックリ(゜o゜)しました。

押し花って、もっと小ぢんまりしてて地味なもんだと思ってた。
でもそんなイメージとは全然、違ってました。
なんて言うか、華やかだったり、繊細だったりしてて、
芸術作品そのものなんですよ。
日本の伝統的な文化 って感じがとても良かった。 (^u^)

いやホント、おもしろいモノを見たなぁ。

d0006858_22463128.jpg

安松さん作の額装済み押し花作品はこんなのです。
d0006858_22465744.jpg







人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
他にも竹炭のアクセサリーやステンドグラスの小物など、
ステキな物だらけ でした。(^^♪
[PR]
by alpha-style | 2008-01-23 22:49 | おすすめアイテム
知人に薦められて読んだ本。
本田直之著「レバレッジ人脈術」。
話題のベストセラー、レバレッジ・シリーズの最新刊です。
d0006858_1912312.jpg

"人脈に勝る自己資産などない" 
と本田さんは言い切っていますが、
確かにそうだな、と思います。
人脈を作るには常に自分を高める努力が不可欠。
自分がインプットした情報やノウハウなどをアウトプットする。
そうすることで相手からもいろんなモノを得られる。
それをまたインプット。で、別のところでまたアウトプット。

そんな風にお互いが刺激しあうことで共に成長する。

そういう仲間作りが人脈作りなんですね。( ..)φメモメモ

人脈とは、誰を知っているか ではなく、
誰に知られているか ということなんです。
持っている名刺の枚数とか、有名人を知っているとか、
そんなことではないんですね。
だから常に、アイツといれば自分も成長できるな 
と思われる人間にならないといけないわけです。

本田さんによると、人脈作りの基本は"コントリビューション"。
"貢献"ってことですね。
どれだけ相手に貢献できるか。
そこが一番大事なところ。

なるほどなるほど。 φ(..)メモメモ


うん。
今年のテーマに加えよう。
コントリビューション






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
本を読まないビジネスマンと人脈の無いビジネスマンは成功しない 
そうですよぉ。(゜゜)
[PR]
by alpha-style | 2008-01-15 19:12 | おすすめアイテム

骨盤はカラダのカナメ。

骨盤矯正の医療器具の体験をしてきました。

10年近く前、仕事中に腰を痛めた私は、
それ以来ずーっと腰痛とお付き合いしています。^^;
調子が悪い時に鏡の前に立つと、
明らかに体が歪んでいるのがわかります。
そんな時には、前屈みで靴下を履くことすら出来ません。(>_<)
「背骨と骨盤が曲がっているなぁ」というのは、
自分でも以前からわかっていました。

そんな私がどうなったか。

僅か15分の体験でしたが、なんと、
何年ぶりやろう? と思うくらい、腰が軽くなったんです。(゜o゜)
捻っても曲げ伸ばししても、なんともありません。
それに、ウエストやヘソ周りのサイズがダウンする 
というオマケ付き、です。

そーとー、驚きました。(@_@;)

他人の体験であれば、ふぅ~ん とか へぇ で
終わってたと思いますが、
紛れもなく自分自身のカラダで体験してしまったので、
まったく疑いようがないんですねぇ。


いやぁ、やっぱり骨盤は大事なんですよ。
骨盤が正常でないと、本当にロクなことはないみたいです。
そんなことを教えてもらえただけでも収穫でした。

いろんな体調不良で悩んでいる方、
いちど骨盤矯正をしてみられるといいですよ。
おススメします。

d0006858_22252544.jpg

写真は体験中の私。
器具に背中を押され、お腹がググッと盛り上がってます。
背骨が伸びて、とても気持ち良かったですよ。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
凄く効きます。信じられないけど、この腰の軽さはホンモノです。(^^♪
[PR]
by alpha-style | 2007-11-12 22:26 | おすすめアイテム
私たち夫婦は最近、こんな本を読んでいます。

「食品の裏側 みんな大好きな食品添加物」  安部 司 著
「見てわかる! 図解 経皮毒」 山下 玲夜 著
「環境浄化石けん 健康な身体ときれいな水をとりもどそう!」 森田 光徳 著
「病気を治す飲水法 万病を予防し治す水の力を総解説!」 バトマンゲリジ 著
「体を温めると病気は必ず治る」 石原 結實 著
「建築医学入門」 松永修岳 著


家とそこに住む人の健康、とか シックハウスにならない家造り、
といった「住」に向き合おうとすると、
自然に「衣」にも「食」にも、「地球の環境」にも興味や関心が出てきます。
たとえば シックハウス症候群の原因が一つでないように、
人の健康や地球環境にいいとか悪いとか、貢献できるかどうか、とかも
単一の思考で語れる事象ではない と思います。
いろんな角度から考えるのがベターだと。 

いろんな角度から考える・・・ことを実践しようとすると、
実はいろんな角度のいろんなことにそれぞれ深い関わりがある
ということに気づく。
オモシロイし、ためになります。

「人生には 気づき と 学び が大切である」
以前、ある人から教わった人生訓です。
自分自身を高め、仕事に活かして人の役に立てるよう、
これからもこんな風に生きて行きたいと思います。






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
その他には「ミリオネア・マインド」とか「鈍感力」とかを読んでいます。(^^ゞ
 
[PR]
by alpha-style | 2007-05-01 11:55 | おすすめアイテム