~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カリスマ。

数日前の友人からのメールに、私たち夫婦は色めき立ちました。ヽ(^。^)ノ
「挟土秀平さんが大分に来るよ。」
と書かれてあったからです。

メールには日にちとだいたいの場所しかありませんでしたが、
読み終えた時点で既に、当日の予定は決まりです。
あの挟土秀平さんが大分に!
何のために、とか 何をしに、など全くわかりませんでしたが、
とにかく会ってみたい。
その思いは一瞬で固まりました。

で、今日。当日です。

教えられただいたいの場所は、とある高原の木立の中。
小道をゆっくりクルマで進んでいくと、
オブジェ風の壁に塗りの作業をする集団が見えました。
そこには紛れも無い、その人。
カリスマ左官職人・挟土秀平さんが。(^-^)
集団は「職人社 秀平組」の方々だったようです。

そーっと近づき、しばらく見学させてもらいました。
誰も余計なことは喋ってない。
静かな山間に、鏝を動かす音だけが流れる。
そんな感じの現場です。
皆さん、どちらというとリラックスした雰囲気に見えるのですが、
それでも、引き締まった空気が支配している と感じました。^_^;


挟土さんを見ていて思ったことを書きます。
・動きにムダが無く、素早い。
・指示が的確でわかりやすそう。
・気に入った感じが出るまで妥協しない。
・職人さんたちを信頼している。

目つきが鋭く、ちょっとぶっきらぼうなので、
初対面だとコワイ感じがするかも知れません。
でも、その仕事ぶりは見学の価値おおいにあり でした。
技術でも人気でも、間違いなく日本のトップクラスの職人でしょう。
そう呼ぶのが適しているかどうかはわかりませんが、
やはり"カリスマ"だな、と思いました。
d0006858_22362174.jpg

タイミングを見計らって撮影をお願いした私に挟土さんは一言。
「俺なんか撮ってもしょうがねえだろう・・・。」

そんな無愛想なところもまた、職人ぽくてカッコよかったなぁ。(^^)






人気blogランキングへ。ポチッとご協力、よろしくどーぞ。
今回もやはり、地元の砂と土を使ったそうです。スバラシイ。(^o^)/
[PR]
by alpha-style | 2007-11-14 22:36 | ニュースなこと