~住む人の健康を守る、体にやさしいエコな住まいをつくりたい~ と願うリフォーム屋の夫婦です。


by alpha-style
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:水カンリンバ ( 1 ) タグの人気記事

心に響く音♪

知る人ぞ知る、丸山祐一郎さんのライブに行って来た!

由布市庄内町の庄内ほのぼの工芸館で催された、

第4回ほのぼのライブ2008”PACEの風”コンサート。

同じく庄内町に住む友人のブログの、

「これは、もう行くっきゃない!!
 どこにもない彼独特の音づくりは、生音が一番です!!
 一緒に彼の音空間を楽しみましょう!!」

の言葉を信じて、丸山祐一郎さんがどんな人かも知らないまま(ごめんなさい)行って来た。


が、結論から言うと、かな~~~~り良かったのだ。=*^-^*=♪

テーマの”PACE”とはイタリア語で「平和」という意味だそうな。

丸山さんは平和とは「笑顔の手渡し」だと言う。

その「笑顔の手渡し」をするために、日本全国、はたまた世界各国を旅して回っているらしい。

まあ、いろんな楽器が出てきて楽しいこと!

奥様のはるちゃんと一緒にギターを奏でたと思ったら、

アゴゴっていう楽器で「コンキンキンココ ウキンキンキンコン♪」とサンバのリズムをとりながら、

お客さんも参加して手をたたいたり膝をたたいたり。

雨の音や雷の音、風の音、鳥の鳴き声、かえるの鳴き声などなど・・・

民族楽器やら手作り楽器やらがいっぱい!

一緒に行ってた娘よりも私の方が興奮してたかも!

だって思わず体が動いてしまうんです。(*^^*)


コンサートの前に教えてもらいながら自分で作った「水カンリンバ」を手に手に、

川のせせらぎを表現しつつ、会場全体でつくる演奏会といった雰囲気。

たまりませ~ん

文字通り、音空間を心から楽しんだのであった。


音って、その時の自分の精神状態やその場の雰囲気、一緒にいる人、そのほか、

いろいろなことから影響を受けて、その時その時で感じ方が違うような気がする。

同じ音楽を聴いてもす~っと入って来る時と、今日はこれじゃないな、っていう時と。

そうかと思えば、いつ聴いても必ずストンと心に響く音もある。

松居慶子さんのピアノを聴いた時がそんな感じだった。

「何これ?誰?」って。

今回の丸山さんの音も松居慶子さんと同じ感じ。

今も彼のCDを流しながらとても心地よい気分で書いています。

だからと言って心地よい文章が書けているわけではないのが悲しいけど。(^^;)



はあ~、音楽っていいなあ。単純に。

絶対平和につながっていくモノだ。



ちなみに、丸山さんたち御一行は、5月23日に日本を出発して、

シベリア鉄道でロシアを横断、その行程がNHKのBS11で放送されるそうです。

絶対見なければ!



丸山祐一郎さんのHPはこちら

       http://www.geocities.jp/mizukanrinba


丸山さんが何度も言っていた。


「今ここにいる人と出会えたことは偶然じゃない。

 この出会いに感謝です。」

まさにその通りだと思う。

あの場にいられたことに感謝。出会いの場をくれた友人に感謝。

ひやあ、幸せでした。(*^^*)




が、帰って気付いた。

膝をたたきすぎて青いあざができてた。

娘に笑われた。(^^;;
[PR]
by alpha-style | 2008-04-28 14:13 | お出かけ